藤枝市・島田市の小学・中学・高校の学校テストから受験まで勉強のことならマイティーにお任せ下さい。

高校入試結果(2021年度)


 今年は新型コロナウイルスの影響により、一年間不安の中で受験勉強に励んだ受験生でした。受験勉強と体調管理というプレッシャーの中で、一年間をかけて受験対策をしてきたマイティーの生徒達は、見事合格をつかみとってくれました。
 来年度の受験では、自分の行きたい高校の競争倍率が低くなる保障はどこにもありませんし、今年のような不測の事態が起こる場合もあります。一回勝負の受験本番で成果を出すには、コツコツと積み重ねてきた勉強時間による自信が必要となります。今年もマイティー進学院では、時間をかけて丁寧に指導し、生徒達に本当の実力をつけてもらうことで、受験生全員の笑顔が見られるように指導していきたいと思います。

高校名 R3年度 実質倍率 R2年度 実質倍率
静岡高校 1.25倍(倍率UP) 1.10倍
藤枝東高校 1.01倍 1.12倍
焼津中央高校 1.02倍 1.19倍
島田高校 1.00倍 1.00倍
藤枝西高校 1.04倍(倍率UP) 1.00倍
清流館高校(普通科) 1.00倍 1.00倍
藤枝北高校 1.00倍 1.00倍
島田商業高校 1.00倍 1.00倍
島田工業高校(Ⅰ類) 1.00倍 1.17倍
焼津水産高校(栽培漁業) 1.00倍 1.05倍
金谷高校 1.00倍 1.06倍

一人ひとりの志望校に合わせた受験指導が合格につながる!

合格までの手厚い指導■受験に本当必要なモノとは?
志太榛原地区の高校受験に必要なモノは「3年2学期の内申点」と「受験時の実力」です。特に内申点は急に変化するものではありません。1学期から努力を続けて2学期になってやっと点数が上がってくるのが通例です。ですから、3年1学期が非常に重要になってきます。どの生徒も受験生としての意識が芽生えますので、その中で学校の先生に自分の成長をアピールするのはなかなか難しいことです。マイティー進学院では内申対策と実力養成対策の両方のシステムがしっかりと機能し、それを実行しています。

■1人1人の志望校へ
生徒の数は、多すぎれば1人1人を手厚くみることができなくなります。逆に、少なすぎれば、受験に勝つ競争力をつけるのが難しくなります。生徒にとって常に最適な人数でなければなりません。1人の受験生を第一志望校へ導くため、最高の環境、指導を続けることが合格への近道だと考えます。さらに受験指導では、志望校別クラス編成でライバルとの緊張感ある授業が行われています。

喜びの声

●最後まで迷った進路…支えてくれたみんなに感謝!(静岡高校合格・Yさん)

 私は小学4年生の頃からマイティーに通い始めました。小学部では、算数・国語・英語を勉強していました。特に印象に残っているのは国語で、作文や自分の言葉で書く記述の問題が苦手だったので、楽しい絵が書いてある表紙のプリント集で練習したのが思い出です。
 中学部に進級してから夜の集団授業になりました。私は夜に授業があるのが嫌で、何度か自分勝手な行動をとってしまいました。やっぱり、マイティーの先生からは怒られましたが、マイティーに通っていて悪いことは悪いと注意してもらえて良かったと思います。1年生の1学期の期末テストからマイティーでテスト勉強してきて、長時間勉強する習慣もつき、自分に合った勉強のやり方を発見できたり、たくさんアドバイスをもらうことができたりしたのは助かりました。私が中学3年間で自分に合っていると思った勉強の仕方は、とにかくワークや過去問を解きまくることです。後輩の皆さんも是非やってみてください。あと自分の生活リズムを崩すことなく、テストに向けて勉強できるようになりました。やっぱり早寝・早起き・朝ごはんが一番大事だと思っています。3年生になってからは、中3全員で青葉校に集まって勉強して、自分の学力をもっともっと伸ばすことができました。
 そして、マイティーの先生は受験高校をどこにするかも一緒に考えてくれました。私は公立高校を決めるのを誰よりも悩んだ自信があります。1月になっても全然決められなくて、すごく不安になりました。そんなとき、先生から「どこの高校を受験するにしても応援する」と言ってもらえて、私は静岡高校に決めました。受験はやっぱり緊張しましたが、こうして今静高に合格することができ本当に良かったです。マイティーの先生ありがとう。支えてくれた家族のみんなありがとう。今まで一緒に勉強してきたマイティーのみんなありがとう。ここまでやってこられたのも、ここまで成長できたのも、支えてくれた周りの方々のおかげです。感謝感激雨あられです!


支えられ、頑張れた3年間でした!(藤枝東高校合格・Mさん)

 僕は中学1年生の時にマイティーに入りました。中1中2の時にやった単語王、計算王、漢字王をよく頑張ったことを覚えています。2年連続でグランドスラムを取れたことは、とてもうれしかったです。中3では受験生としての自覚が芽生え、春期講習の後半からは本気で勉強に取り組みました。土曜特訓では基礎を徹底的にやり、実力をつけていきました。毎日の勉強と土特の宿題を必ず丁寧にやることが一番の近道だったのかなと思います。夏期講習、冬期講習は一番大変でしたが、自分の成長を一番感じることが出来たと思います。高校入試の1か月前からは過去問を徹底的に解きまくりました。わからないところは先生にとことん質問をしました。そんなマイティーの支えもあり、圧倒的な自信をつけることが出来ました。テスト当日もマイティーの先生たちの応援があり、万全の状態で取り組むことが出来ました。改めて、応援の力はすごいと痛感しました。3年間、応援本当にありがとうございました。


頑張った結果は必ずついてくる!(焼津中央高校合格・Sさん)

 僕は小学校5年生の時にマイティーに入りました。そのときは、英語を中学校に向けて勉強するためという理由でした。小学生の時の授業では、ゲームがたくさんできたり、問題が簡単だったこともありとても楽しかったのが記憶に残っています。最初はなかなか友達ができませんでしたが、同じ小学校の友達が後からたくさん入ってきてすごく楽しく授業をすることができました。しかし、あまりに楽しみすぎて先生に迷惑をかけてしまったこともありました。季節ごとに行われるパーティーや祭りは楽しかったです。特にクリスマスパーティーが記憶に残っていて、ケーキがとてもおいしかったのが今でも思い出です。
 中学に入って1年生では200点以上を毎回取れるほどで、マイティーの勉強の成果を感じていました。しかし2年生になって勉強を少しサボってしまい、点数が下がってしまいました。点数が下がってしまいやる気がなかった僕を、マイティーの先生達はあきらめずに教えてくれました。そして3年生になって、先輩たちから噂ではなんとなく聞いていた、講習や土曜特訓が始まりました。春休みや夏休み、土曜日を使って勉強するだけだと思っていましたが、思っていた以上に時間が長く、きつくて辞めようかと悩んだこともありました。しかし、今やめたら受験で後悔すると思い、最後までがんばろうと決心しました。そこから、毎週大変な土曜特訓を乗り切って、高校受験では合格を勝ち取ることができました。合格を知った時は叫んでしまうほど嬉しかったです。
 マイティーは勉強時間がとても多く、続けるのはとてもきついと思います。しかし最後までがんばった結果は必ずついてきます。続けて良かったと今では思います。家族やマイティーの先生方には本当に感謝したいです。

合格高校一覧

公立高校 ■静岡高校    ■藤枝東高校   ■焼津中央高校
■島田高校    ■藤枝西高校   ■清流館高校
■島田商業高校  ■島田工業高校  ■藤枝北高校
■焼津水産高校  ■掛川西高校   ■科学技術高校
■駿河総合高校  ■静岡農業高校  ■清水南高校
私立高校 ■藤枝明誠高校  ■常葉菊川高校 など

2020年度 卒業式

今年の卒業式は新型コロナウイルスの影響を考慮し、規模を縮小して行いました。ご参加いただいた卒業生、保護者様ありがとうございました。

小・中ともに各教科2回の無料体験ができます TEL 0120-443-860 電話受付 13:00 - 20:00 [ 日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社MSG マイティー進学院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.